ライフスタイル①

たくさんの「人」や「経験」に出会うことができる

愛厚には、正規職員の雇用形態として「総合職」と「一般職」の2つの形態があります。

総合職の場合、人事異動による転勤をしていただく場合がございます。

人事異動を通じて、たくさんの「人」と関わり、様々な「経験」をしていただき、スキルアップやキャリアアップに繋げることが可能です。

愛厚は県内に23の事業所を運営しており、転職をしなくても、様々な仕事に挑戦していただくチャンスがあります。

ここでは、そんな総合職として活躍している職員をご紹介します。

 

愛厚ホーム設楽苑 介護員 柴田(2015年入職)

下記のボタンをクリックしていただくと、職員のインタビュー記事ページが開きます。

愛厚ホーム西尾苑 生活相談員 主任 加藤(2009年入職)

下記のボタンをクリックしていただくと、職員のインタビュー記事ページが開きます。

愛厚希全の里 相談支援専門員 主任 平松(2002年入職)

下記のボタンをクリックしていただくと、職員のインタビュー記事ページが開きます。

愛厚弥富の里 生活支援主任 天野(2009年入職)

下記のボタンをクリックしていただくと、職員のインタビュー記事ページが開きます。

愛厚昭和荘保育園 保育士 田代(2019年入職)

記のボタンをクリックしていただくと、職員のインタビュー記事ページが開きます。

求人エントリーフォーム

マイナビ

 

リクナビ

 

よくあるご質問はこちら

TOP