愛厚のキャリアパス

愛厚のキャリアパス

愛厚では、安心して働いてもらうために「キャリアパス制度」をご用意しています。

目指すキャリアを踏まえて、理想の未来に応じたキャリアアップの道を歩める環境・制度があります。

キャリアパスのイメージ  Career Path

【1年目】

OJTや法人研修・職場研修を通して業務内容を理解します。OJT制度で定期的に上司との面談を実施し、今後のキャリアアップや仕事に対する不安・悩みを話す機会があります。

【2年目~】

様々な業務経験を積み、自信をつけていきます。資格取得のための勉強や研修を通して、専門知識を学んでいきます。後輩職員も入職し、指導担当者となる職員もいます。

【5年目~】

引き続き業務経験を積み、力をつけていきます。総合職の場合は異動も経験し、幅広い知識やスキルを養います。働きながら新たに資格を取得されましたら、職種変更も可能です。(例)介護職で社会福祉士を取得 ⇒ 採用試験を受験し、相談員に職種変更

【10年目~】

現場のリーダーとして、各々のスキルを発揮します。 役職者となり、後輩の育成も含め、現場やチーム全体の統括を行います。

【20年目~】

現場の各部門の管理者となり、業務運営を的確に管理し、統括していきます。また施設運営や法人運営の管理者となる可能性もあり、施設や法人組織の責任者としての役割を担います。

現在の職位別人数や平均年数等

(令和5年3月1日現在)

施設長級

現在の人数
24名
相談員5名、その他19名
組織上の立場・役割
施設経営管理
備考
次長級から施設長級になるまでの平均年数7.3年
直近数年間の人事評価を参考にします

次長級

現在の人数
15名
相談員6名、その他9名
組織上の立場・役割
各部門の統括
施設経営管理の補佐
備考
主査級から次長級となるまでの平均年数 8年
直近数年間の人事評価を参考にします

主査級

現在の人数
50名
介護職17名、相談員17名、その他16名
組織上の立場・役割
部門の統括
自分の管轄下にある業務を、部下を監督し遂行する
備考
主任級から主査級となるまでの平均年数 4.6年
直近数年間の人事評価を参考にします

主任級

現在の人数
105名
介護職61名、相談員22名、その他22名
組織上の立場・役割
職種に応じた職務の確実な遂行、部下の指導
備考
非役職から主任級となるまでの平均年数 17年
直近数年間の人事評価を参考にします

所属長との面談について

キャリア面談の1つとして、毎年1回以上行っています。

職員一人ひとりに各所属長がヒアリングを行います。

今後のキャリアについての意向や希望等を直接お聞きし、人事異動等に反映させていきます。

 

職種別 キャリアパスのご紹介

以下では、代表的な職種である「介護員」「相談員」「保育士」のキャリアパスについて、それぞれご紹介します。

求人エントリーフォーム

マイナビ

 

リクナビ

 

よくあるご質問はこちら

TOP